読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみさまより。

考えたこととか、感じたこととか、性行為への情熱を残したい。 技術ブログ:http://qiita.com/umisama

「アルパカにいさん」広告収益は160万円くらい?

アルパカにいさんってゲームが有ります。

アルパカ

上質なキモさが話題を呼んで、大ヒットしてるみたいです。
いや、僕もアルパカを吸収することが日課になりつつあります。

アルパカを作りし者

僕の驚いたのは、企業が出している商用ゲームアプリであるってトコロ。

趣味ではなく、「アルパカ」は利益を挙げるというミッションが課せられているのです。

この会社の社員は2人だそう。
仮に「アルパカ」だけで会社を維持するとすれば、月商200万円は稼ぐ必要がありそうです。

収益の推測

というわけで、「アルパカ」の収益を推測してみましょう。

Android版を解析すると、使用広告は「AdLantis」「AppC」らしい事がわかりました。
両者ともバナー型の広告のようです。

荒く計算して、ゲームをひと通りクリアするには約500回の操作が必要なようです。この値が広告表示回数、「インプレッション」になります。
総ダウンロード回数は400万回らしいので、400万*500回 = 20億インプレッションが最大。平均5%で投げ出すと仮定すれば、1億インプレッションが実効値でしょうか。

ここによると、クリック率は約0.4%/クリックあたり約4円らしいので・・・
40万クリックが発生し、160万円程度の収益が発生していると想像できそう。

意外と厳しい

もちろんこの計算は精度が無いと思いますが、桁が外れているという事は無いでしょう。 意外と厳しいなという印象を受けました。

キャラクターグッズ展開など始まっているようなので、アプリでキャラクターを売りだし、グッズから収益を得ていくモデルなのかなぁ。などと想像は続いています。