うみさまより。

考えたこととか、感じたこととか、性行為への情熱を残したい。 技術ブログ:http://qiita.com/umisama

嗚呼我が青春のEMOBILE、君のことは忘れない。

ポエムです。

EMOBILEとは

エリック・ガンが興したブロードバンド・ベンチャーであるイーアクセス社がかつて提供していた、モバイルブロードバンドサービス。
イーアクセス社は設立当初から"独立系ベンチャー"の立場を維持しつつも「データ定額」「スマートフォン投入」など革命を起こしまくっていた。そういう姿勢が、厨ニ病的な視点から、ジャイアントに挑むチャレンジャーってカンジがしてとてもかっこよかった。

そういうわけで、僕のような人間がしばしば信者化するキャリアであった。

僕とEMOBILE

当時愛用していた工人舎 SA1Fのデータ通信用として初めての契約。赤SIM その後、日本橋で1万円で売っていたEM ONEを中古で入手した。使い物にならなかった。

ある日、EMONSTER、通称芋☆を入手した。既にtouch diamondが出ていたけれどお値段的に買えなかった。
初めての(ニュース以外の)商用原稿は、このEMONSTERをネタにして書いた。
# ブートストラップをハックしてAndroid(donut)をインストールした

HTC Ariaも買った。この頃はお金にも余裕が出てきていたし、真面目に使おうと黒SIMで契約した。 当時はどのキャリアもFroyoデバイスを出していなかったので、国内で唯一の実用に耐えるAndroidデバイスだった。

Sony Xperia miniを入手した。あまりお金無かったのでグッとこらえていたけれど、アキバヨドバシで耐え切れなくなって買ってしまった。でも結果的には良い買い物で、このデバイスは2年くらい文句なく使った。VAIO PとXperia miniの体制はワリと長く続いた。

そんなこんなしているうちに、イーモバイルウィルコムと合併してワイモバイルになった。当初はEMOBILEブランドは存続という話だったけれど、結局ブランドは亡くなった。
信者にとっての唯一の救いは、存続会社がイーモバイル社(旧イーアクセス社)だったことだったと思う。

そういうわけで悩みに悩みぬいたんだけれど、結局ボクは信者を抜けだせずNexus 5を購入する。 いま僕が使っているNexus 5はこのNexus 5。

今日の出来事

本日、ソフトバンクモバイル株式会社(以下「ソフトバンクモバイル」)、ソフトバンクBB株式会社(以下「ソフトバンクBB」)、ソフトバンクテレコム株式会社(以下「ソフトバンクテレコム」)、ワイモバイル株式会社(以下「ワイモバイル」)の 4 社は、2015 年 4 月 1 日(予定)を効力発生日として合併することを 4 社の取締役会で決議しましたので、お知らせいたします

ほう。

ソフトバンクモバイルを存続会社とする吸収合併方式で、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム及びワイモバイルは解散します。

ほう。

気持ち

ありがとう僕らのEMOBILE。 時代は変わったんだ。