うみさまより。

考えたこととか、感じたこととか、性行為への情熱を残したい。 技術ブログ:http://qiita.com/umisama

女性がキノコでオーガズムを感じる話

とにかくインパクトがすごい。

tabi-labo.com

このキノコが欲しい。

この記事によると、ハワイで見つかったあるキノコの匂いを嗅ぐと、女性は達してしまうらしい。これは画期的だ、絶対に欲しい。
フェロモンが入っているなんていう眉唾な香水とはワケが違う。達してしまうなんてすごい。

そういうわけでこの記事を読んだ後、風呂の中でイロイロ考えていたんですよ。栽培方法とか、どういうパッケージングにするかとか。
絶対にたくさん栽培して、日本全国のラブホでゴムの横に置かれるくらい使いやすい製品にしなければ。世界の女性たちに幸せを届けなければ。

で、調べた

件の論文はInternational Journal of Medicinal MushroomsのVol.3 162ページに載っていた。まあ載ってはいたんだけれど、2段組で計20行の論文というかこれは・・・という感じ。
公式サイトのサーバは負荷で論文が降ってこないので、僕はwayback machineのキャッシュで読んだ。

情報量的にもTABILABOやIndipendentに書いてあること以上のことは殆ど無かった。というか、実験データとかが一切記載されていない。「ハワイにそういうキノコがあるって噂だったから行ってきたけどマジだったわ、ほんとマジだった」みたいなことだけなんですよ。いやマジで。

じゃあこれ誰が書いてるんだろうと思ったので、authorの名前で検索したらこういう胡散臭いサプリメントメーカーの人だと分かった。
なんていうか、ネズミ講的なビジネスの商材になっていても驚かない胡散臭さ。

www.alohamedicinals.com

そういうわけで、そんな便利キノコは存在しなさそう。TABILABOに釣られてしまった。
いや、まぁ分かってたけどね。

まとめ

幸せキノコの実在が極めて怪しいと分かって残念な全国の激ロリ美少女のみなさん。 大丈夫です、僕が古典的な方法で幸せにします。

今すぐメールや電話、DMなどでご連絡ください。