うみさまより。

考えたこととか、感じたこととか、性行為への情熱を残したい。 技術ブログ:http://qiita.com/umisama

コンタクトレンズを試しています

長年、メガネにこだわって生きてきましたが、最近コンタクトレンズを試しています。

なぜコンタクトレンズなのか

メガネの鼻あてが痛いのと、ズレたメガネを修正するのが気になっていました。こういうのって一度気になると、しつこく気になるんですよね。なので、コンタクトレンズで改善するならやってみたいなと興味を持ちました。
あと、メガネはUVカットがついてて将来のためにもオトク!と思ってたんですがコンタクトにも同じ機能あるらしいですね。なんじゃそりゃ。じゃあコンタクトでもいいよ。

なんだかおしゃれ目的?ってよく聞かれるんですが、やっぱりメガネかけた顔の方が落ち着きます。なのでおしゃれ目的では無いような気がします。
久々にメガネをかけていない自分の顔を鏡で見ました(視力0.01なのでメガネ無いと見えなかった)が、なんかすごい違和感。コンタクトにするとしても、近々伊達メガネは買うかもしれません。

コンタクトレンズ購入記

コンタクトって購入が極端に面倒くさいんですね。

まずはコンタクト屋さんに行ってカウンセリング的なのを受ける。次に眼科に行って処方箋をもらう。またコンタクト屋に戻ってコンタクトレンズを受け取る。
合計1時間弱かかりました。まあ二回目からは早いんですかね。

びっくりしたのが、コンタクト屋のあらゆるシーンで「アプリをインストールしてください」とか、「会員証を~」「ここに会員情報を書いて~」と、囲い込み施策に必死だったこと。業者が多く競争が激しかったりするんですかね。それぞれが処方箋情報と紐付けてあるのは囲い込み施策としては優秀ですね。
しかし、僕は携帯にプッシュ通知されるの嫌なので、特にアプリなんかは、絶対に入れたくない。なので遠慮していたのですが、「アプリを入れると25%オフに~」を5回くらい繰り返されて、延々と売ってくれない。最後には「定価で買わせてください。問題ありますか?」みたいな感じでちょっと強く言ってしまった。

そういう情報を必要としている人は絶対にいて、マーケティング側からもやりたい気持ちはわかる。きっとそのアプリは、オススメに足る良いものなんだろう。でも嫌がる人に押し付けようとする店舗販売員は、悪手なんじゃないかなあ。
たぶん、僕は二度とあの店に行かないとおもう。(そのために処方箋が必要になる気がするので、ちゃんと原本を受け取ってきた)

どうですか

とりあえず2日つけてみましたが、まあまあ快適です。 入れるのと外すのが面倒ですが、それ以外は本当に快適ですね。 PC画面見るのは、メガネよりも圧倒的に楽なように思います。前評判と違うな。

意外とコンタクトレンズのせいで目がつかれるっていうのは感じていません。初日は感覚も違ってキツかったけど、昨日は本当に普通に過ごせた。
少なくとも、学生時代に使ってたワンデーのコンタクト(それでもつけたの10回くらいだとおもう)に比べて圧倒的に快適な気がする。技術が進歩したんだろう。

alcon-contact.jp

学生時代に使っていたのは、ワンデーアキュビューだった。たしかに、それよりも進歩してそうな能書きである。
まあよく考えたら10年も前だしなあ。

まとめ

こんな時間に起きてたら、コンタクトだろうがメガネだろうが、どのみち目には良くない。
出張とか打ち合わせが多くて、なかなか作業時間がとれないんだ。頑張ってくれ俺の目。